FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

IMG_5322_1.jpg

どんなに難しい家づくりも
実現のお手伝い致します!

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

南 賢大

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

中村 文音

建築士

jyuutaku0089.jpg

女性目線ならではの
ご提案を致します

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
年末のご挨拶
今年も残り僅かとなりました。

今日は鶴ヶ島展示場では、お正月の準備をいたしました。

新年は2日から展示場を開けて、皆様のご来場をお待ちしています

図1

新年から快適生活応援キャンペーンを行います。

2009年は住宅優遇税制や低金利など

住まいの計画にはメリットも多いと思います。

展示場のお正月は楽しい企画も用意されていますので

皆さんでお越し下さい。
スポンサーサイト




詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

クリスマスのパン
DSCN1539.jpg
こんにちは、ドイツのクリスマスのパンを、焼きました。
クリストシュトーレンです。
クリスマスが、近いのでケーキ屋さんや、パン屋さんにも
並んでいると思います。
お近くのお店を、覗いて見てくださいね
     クリストシュトーレン ミルクパン  マドレーヌ

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

現場見学会
こんばんは、鶴ヶ島展示場です。
突然ですが・・・、本日と明日は現場見学会開催中です。
寒さを感じる今日この頃ですが、現場ではホットにご案内させて頂いてます。
暖かい豚汁もご用意してますので、ぜひこの機会にのぞきに来て下さい。

20081213.jpg


詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

パンを焼きました
DSCF1927.jpg
こんにちは、パネトーネを、焼いてみました。
イタリアのクリスマス用のリッチな菓子パンで、
フルーツブレッドです。

DSCF1929.jpg
こちらは、チョコレートが、大好きな人に、人気です。
マカデミアナッツが、ポイントで、ほんのり甘いパンです。
まだまだ、クリスマスのパンやお菓子を、焼きたいと思っていまーす。


詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

安藤忠雄建築展を見て
 12月2日火曜日に東京乃木坂の「ギャラリー間」で開催中の安藤忠雄建築展を見てきました。

 この建築展の最大の呼び物は「住吉の長屋」の実物大模型の展示があること。

 「住吉の長屋」については、有名なので今さら説明の必要もないかと思いますが、一応説明させてもらうと、間口2間しかない住宅で、奥行きの3分の1の面積を中庭が占めるのだけれど、その中庭を通らないとダイニングキッチンや2階の寝室などにいけない。(2階に上がる階段も中庭にある)その中庭には屋根がなく、雨も雪も家の中にダイレクトに降って来る。家の中なのに傘をささなきゃ自分の2階の寝室にもいけないという、まったく住まい手に著しく不便な生活を強いる住宅で、当初は、建築家の横暴だとの批判もあったそうです。しかし、安藤忠雄さんは「自然と共にある生活にこそ人間生活の原点がある」と考えてこの住宅を建てたそうです。
 この展示会の実物大模型も実際にビルの屋上を利用して作られているため、私の見に行った日も小雨が中庭にぱらついていました。おかげで、「自然と共に暮らす」を擬似体験することができました。確かに狭い家だけれども、中庭は実際の広さ以上に広く感じられ、建築的小宇宙を感じとることができます。

 東京乃木坂の「ギャラリー間」で12月20日(土)まで開催されています。ぜひ、一度行ってみてはいかがでしょうか。



詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら