FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

IMG_5322_1.jpg

どんなに難しい家づくりも
実現のお手伝い致します!

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
今日は「大安」で色々イベントがありました。
 今日は「大安」で色々家づくりのイベントがありました。まず飯能市のS邸地鎮祭。同時に小川町のH邸擁壁工事着工。そして、夕方から東松山市のA邸上棟。と盛りだくさん。A邸は大きいので上棟に2日かかりました。本当は火曜日は休みの日なのだけれど1日中出っぱなし。
 でも、どれも家づくりの過程では大切なけじめの日。
 そういえば、何年か前に契約と上棟と引渡が同じ日に重なったことがあったな。これにもし地鎮祭が重なれば、野球で言うサイクルヒットみたいな日だな。などとくだらないことを考えながら仕事をしていた日があったことを思い出した。
スポンサーサイト

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

音の記憶
風邪で寝込みました・・・・
ここ何年も健康には自信があったのに・・・
何で今さら風邪をひくんでしょう?・・・がっかり・・・

何となく、うつらうつらしている間に

ヤカンでお湯を沸かす音・・・

ベランダに洗濯物を干す音・・・

階下の咳払いなど・・・

何だか、子供の頃に戻ったような気分に

音の記憶・・・です

何でも母親がやってくれていた頃の安心感・・・

久々にあじわえました


さてさて、その音のもとは・・・

息子でした・・・・

レトルトのお粥とコーヒー

しわくちゃでも洗濯物を干してくれて・・・


人は知らず知らずのうちに、記憶の種をまいていて・・

ある時、ぱっと思い出したりするんでしょうね

じんわりと暖かい記憶・・・

ほんのりやわらかい記憶・・・

懐かしい記憶・・・


そんないろいろな種が

丈夫で健康的に育つ家作りができたら・・・

めちゃくちゃ嬉しいです

                                          K・S

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

スウェーデン式サウンディング試験
今日はスウェーデン式サウンディング試験の作業をご紹介します。

現在、一般的には機械式の調査が一般的ですが、

先日行なった調査では既存の建物があり機械が入らない為、

人力での調査を行ないました。

地盤調査 作業

この試験の歴史は古くからのものですが、

住宅の建築で必ず行なうようになったのはまだ最近の話です。

建替方で今の住まいが問題が無いので、

地盤は大丈夫と考えている方も多いと思いますが、

調査をしてみると以外に地盤の弱い場合があります。

調査で地盤が弱い場合は地盤の補強を行ないます。

地盤の補強については今後紹介していきます。

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

ついに春が・・・
今朝 久々に庭にでてみました・・・

早咲きの水仙 満開のクリスマスロ-ズにまざり・・

さて? いったいこの花は・・・

CIMG0155.jpg

なんと ヒヤシンスです・・・

植えっぱなしにしておいたためか・・・

さっぱりとした花姿・・ でも香りは最高です

これこそ春の香り・・皆さんにお届けできずに残念ですが・・・

それに もうひとつ・・・

ウグイスの初鳴き・・・少々浮かれ気分になりました。

皆さんも 春を感じて下さい

K・S

パンとケーキ
こんにちは、今日のパンは何に、見えますか

 ペンギン、犬それとも    本当は牛の顔です

 牛だと思って見てくださいねよろしくお願いします   

 エ ヤッパリ見えない残念です
牛パン

[READ MORE...]

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

春風の悪戯
 春は暖かい日が多くてとても良いのだけれど、風の強い日も多いですね。換気のために窓を開けておくと、ほこりが吹き込んだりします。そこで、住宅金融普及協会発行の「住まいの管理手帳」から、フローリングのお手入れ方法を少しご紹介したいと思います。(近藤建設では、完成お引渡のときにこの本をプレゼントしています。読みやすくて分かりやすく書かれているので大変重宝するガイド本です。)

1 なるべく水を使わずに、ゴミや汚れを取る。
  
  ① 大きなゴミやほこりは、掃除機やほうきで取り除く。
  ② 小さなほこりや汚れは、乾いた雑巾でから拭きする。(ぬれ雑巾は使用しない)
  ③ 市販の床用お掃除シート等を使用する。

2 汚れがひどいときは

  ① ひどくて取れない汚れは、水または住まいの洗剤(木質床材に使用できるもの)を薄めた液でぬらした雑巾を固く絞って使う。
  ② きれいになったら、水分を十分に拭き取る。

                         「住まいの管理手帳](住宅金融普及協会)P37より
 


詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

グレン・マーカットの写真集を買った。
 先日、建築家グレン・マーカットの写真集を買った。写真集だから結構高かったけれど、写真の空きスペースに時々挿入されているスケッチが気に入ったのだ。きっとマーカットがデザインを考える時に描いたものだろう。もちろん建築作品そのものも素晴らしい。直接、仕事上の参考にはなりそうにないけれど、違った感性の作品を研究することも必要なことなのだと思う。

02_01[1]


詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

今日はリフレ鶴ヶ島に出社し、近隣の朝掃除をし、

そのあとミーティングを行う日です。

But雨で朝清掃は中止

実は、ここのところリフレに出社の日に雨が続いています。

ミーティングでは、近藤春まつりの話題が出ました。

KONDO春祭り

毎年、春に開催されるお祭りです。

ご興味を持った方には、豚汁引換券などの付いたチラシを

差し上げますので、鶴ヶ島展示場スタッフまでお声掛け下さい。

0120-85-4377

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

現場見学ご案内
現場見学会を行います。

展示場では大きくて参考にならないと、お考えの方ぜひ見に来て下さい

完成現場です
川島現見0314


_CD27871[1]
3月29日には本社でバルーンイベントがあります。
詳しくはホームページを見て下さい

詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

お得なナイト10
昨日、自宅の電気メーターが変わりました

ナイト10

どうしてかと言うと、
1月の電気料金が過去最高を記録してしまったのを、
きっかけに電気料金プランを見直しました。

キッチンがガス、給湯器が灯油の我が家は
オール電化割引や電化上手のプランは該当しないので
お得なナイト8とお得なナイト10のどっちにしょうか検討しました。

朝の8時まで夜間料金が適応になるお得なナイト10が
良いのではと言うことになり、東京電力に連絡を入れました。

すると、無料で電力使用の調査を行ってからプラン変更が出来るとのこと。
一度プラン変更をすると1年間はプラン変更が出来ないとの説明もあり、
調査をしてからプランの変更をお願いすることにしました。

調査は、
今までの生活を変えずに1週間の夜間と昼間の電気使用料を調査するものでした。

我が家は、年間1万円くらいの節約が出来るとの結果にプラン変更を決定。
電気の使い方を工夫することによって、さらにお得になるとのことでした。

他に蓄熱暖房などの設備があると、
適応になるプランをはじめ多くの電気料金プランがあります。
一度検討する価値はあると思いました。

ご相談をされたい方、鶴ヶ島展示場にいらしてください




詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら