FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
世界の中の埼玉
ニュージーランドの地震の映像で、事務所の整理をしました 

なるべく、棚上には重いものや危険な物をおかないように・・・・

あんな揺れ方をされたら、自分のことで精一杯です

上の荷物やら、周りのことまで考えるのはムリ!

どうぞ皆さんも一度、周囲のチェックをしてみて下さい




それにしても・・・やはり、天災は恐ろしいですね・・・・

本当の偶然で そこに居合わせて

被災された方々を思うと、コトバが見つかりません

一刻も早く、救出されるように祈るばかりです

 

このところの、集中豪雨や火山噴火、大雪、台風 もちろん地震など・・・・

TVに映し出される、痛ましい現場や地域・・・・

出来る限り、最小限の被害に食い止めたいものです


ところで、埼玉県は天災被害の少ない地域に思えませんか・・・・?

どうでしょうか・・・? (確たる根拠はないです)

いつ、なんどき、起こるかわからないのが天災ですが・・・

それでも都心からも近く・・・・

まあ・・・これといった史跡・名所・観光地もないですが・・・・(笑)

住むならば、こんな穏やかに暮らせる場所がベストなのかも・・・・?


・・・・という事で

CIMG2374.jpg

CIMG2373.jpg

創業50年の近藤建設を さらに皆さんに、知っていただくため 

<埼玉の注文住宅> に掲載していただきました

地元、埼玉で安心の家つくり・・・・

お土地から お探しのお客様から・・・・

リフォームやマンション建設、もちろん注文住宅のご相談も!

どうぞ!お気軽に、何なりとお申し付け下さい

日本一住みやすい場所・・・・

いっぱい笑顔のあふれる街・・・・

そんな、途方もなく大きい夢を持って!

今日も私たちスタッフ一同 邁進してまいります

                        K・S 
スポンサーサイト
人生なんて・・・・・
今日は本当に暖かな日です・・・・・

天気予報も、だんだん暖かい日が続くと報じてます

外仕事も、以前ほど苦にならず、てきぱきとこなせますね



季節も、二月の末・・・・

寒肥をするには、少々遅いのですが・・・・(寒肥→冬に植物に与える肥料)

固くなった土を掘り起こし、バラや宿根草の根元にたっぷりあげる予定

ところが、何年もサボっていたため、かなり重労働・・・・・

シャベルではムリ!! スコップの作業となりました

寒肥は牛糞や鶏糞などの かなり匂いのするもので・・・・

あまり表面近くにあっては、具合が悪く・・・・

万全の備えで、なんとか作業を終わらせました


ところが・・・・・

春の陽だまりと柔らかい土は、生ある者すべての心を浮かれさせるのか・・・・

たっぷり、こんもり、何箇所にも、ネコの糞が~!!!!

以前、ブログのネタにしたネコなので 文字井通り!フンガイしているのか!

小さな花壇は ネコのお砂場化し・・・・




ネコの糞類・・・は かなり強烈な匂いを発します

お困りの方がおいででしたら、是非!「トイレその後で」をお試し下さい・・・・

とりあえず!匂いは消えます・・・・・

でも・・・匂いは消えても、糞は残り・・・・・

相手がヒトでないので、苦情も言えず

イライラ感も残ります・・・・



そういえば・・・・

道端においてある、ペットボトルも確か予防策の一つだった気がします

自然の摂理であることだし、大目に見たい気もするのですが・・・・

いつか、捕縛して、こんこんとお説教をしてやろうと思ってます



それにしても・・・・・

まるで<トムとジェリー>のようです 

何で大きなモノが 小さなモノに振り回されるのでしょう・・・・




まあ・・・・

ホームセンターに行けば、そんな防御グッズはたくさんありますから・・・・

お困りの方々が、いっぱいいらっしゃるんでしょうね

あまり、意地悪なことをして

もっと、ひどい仕返しをされぬように・・・・

穏便に解決してまいります

                   K・S

見えない仕事
秋の夜長・・・・とは言えど

やはり、夜は冬のほうがず~と長いですね

特に今年の冬の寒さは ちょっとした行動の妨げにもなります

やっぱり、お家でヌクヌクが一番です!

そんな理由もあり、たまたま立ち寄った古本屋さんで買った本を読んでます

世界的ベストセラーになった<ダ・ヴィンチコード>を執筆された ダン・ブラウンさんの本で

<天使と悪魔> というタイトルです・・・・

「何だ!今頃読んでいるの?」 なんて言われちゃうかもしれませんが・・・・・

2003年に発刊されてます・・・・7年も前です 確かに遅ればせながらですが・・・・


何の気なしに、さらっと読んでいる本ですが・・・・

手にした一冊の本を出版するにあたっての、

作家の目に見ない 努力だの情報収集だの、を思うと

まったく!深く頭が下ります

本を読むたびに、影で払われる莫大な努力を思わずにはいられません

ものすごい、資料や文献をひも解いて、整理し解釈し・・・・

膨大な知識を 上手く組み立てながら・・・・

ひとつの作品にしていく・・・・・まさにクリエイティブ・・・・



さて・・・・・

我が鶴ヶ島展示場にもそんな、ものすごい努力家の方々がおります

設計を担当されている2名です

事務所の席が近いこともあり・・・・・

日々、どのように仕事をこなしているか、いつも垣間見ております

それはまさに、プランとの格闘! 時間との格闘! 資料との格闘!

多くの情報を根気よく集め、整理し、期限に提出する・・・・

住宅設計という、一見おしゃれで華やか世界ではなく

多くの苦悩や困難 難問を抱えての大変な世界のようです

それだけに、ご契約いただいたときの喜びは大きいんでしょうね 

寡黙に、図面に向き合っているときは 声をかけるのもはばかれます・・・・・

一邸・一邸それぞれ、より良いプランになるように

お一人・お一人のご希望を なるべくカタチに出来るように

あまり、人目にはつかないところで、いつも頑張ってくれてます

感謝してます



お客様に提出させていただいてるプラン・・・・・

どれも、長い時間をかけ、このように丁寧におつくりしております

とりあえず・・・・なんていうプランは絶対にありません

おそらく・・・・この方達・・・

プランをご覧頂いたときのお客様の笑顔が 一番の報酬なんでしょうね・・・・




さあ・・・・私たちスタッフ一同も、設計に負けないように

お客様の良きアドバイザーになるよう・・・・・

お客様の夢をともに紡げるよう・・・・・

さらに、頑張っていかねばと、襟をただします

何か心配ごとや不安、分かりにくいこと・・・・・

どうぞ、お気軽にお問い合わせください

御来展、お待ち申し上げております


                   K・S
雪騒動・・・・
先週末の < 雪 > 平地でも10cmの予報でしたが・・・・

案外、少ない降雪でほっとしました

たかが10cmでひるむとは、雪国の方に申し訳ないようですが・・・・・

私たちには10cmの降雪はあまり経験のない境地です

前日から、かなり緊張しておりました・・・

勿論!!装備を完璧にしておけばいいのですが・・・・

スタッドレスタイヤにはき代えようと出向けば、予約でいっぱい! とか・・・

それならば!と.... にわか <チェーン講習> を受けたものの


コンコンと雪降るさなか、一人でジャラジャラとチェーンを巻く自分の姿・・・・・

きっと、練習のように上手く巻けずに・・・・

降る積もる雪に覆われて、雪だるまのようになって・・・・・

仮に 上手く巻けたとしても・・・・

途中でチェーンがはずれて、ガンガンと車体に鞭打ち

路肩に寄せようにも、寄せる場所もなくそのまま走行し・・・・

見る影もなく変形した車を呆然と眺める自分・・・・

などと、悪いことばかりが 脳裏に浮かびます


まさに!備えあれば憂いなしですが・・・


恥ずかしながら毎年、この繰り返し・・・・・

そろそろ、肝にしっかりと念じて、備えます


本日・明日も雪の予報も出てます

充分に注意して、安全な雪対策を心がけてまいります

                      K・S
本日のイベント
  

 こんにちは~

 鶴ヶ島展示場では、フェアを開催中です
 
 本日は、塗って飾って、ひな人形工作を、
 
 11時から先着20名様

 着ぐるみウサちゃんとサイコロ勝負
 
 11時~16時まで
   
 モデルハウススタンプラリー

 10時~17時までです

 ご来場お待ちしております

    
春を探しに・・・・
CIMG2281.jpg

イギリスの文豪 シェークスピアの生家です!

千葉県 和田町に復元されている建物は ハーフティンバーの田舎家造り・・・・

今でこそ、こんなお家はお値段も高いんでしょうが・・・

当時は、これが普通の造りだったんでしょうね

            CIMG2283.jpg


CIMG2298.jpgCIMG2295.jpg

内部は こんな感じです・・・・

がっしりとした梁が見事です 床は石張りなんですね・・・・

冬・・・寒そうですが・・・・

ものすごく重厚感があります

暖炉の火が家中を暖かくしたのでしょうか・・・

よ~く見てみると・・・

窓枠も扉も 歪んでいて、開け閉めにコツがいりそうです

それにしても・・・・

重機もない時代にこんな建物を造れたなんて、昔の人はすごいですね



CIMG2356.jpg

春を堪能しに出かけた千葉・房総の朝は一面の雪景色!!

雪の花畑と太平洋です・・・・

海の彼方には、東京港や神奈川を目指して外国船が通過していきます



今年は、寒い日が続いた上に、雨不足とか・・・・

花は小ぶりで、背丈も短めです・・・・

何でも、山のため水も底をついてしまい

ささやかな雪溶け水も 天の恵みに思えるそうです

CIMG2351.jpg

朝の港、雪の日の一番のお楽しみは、やはり足跡をつける!!

まるで雪の朝の儀式です

いくつになってもやってしまいます

気持ちいい~ でも寒くないんです さすが房総半島日差しが暖かい~

CIMG2350.jpg

でも・・・

穏やかに見えるここ房総沖は、世界でも有数な海の難所だそうです

この時期に吹き荒れる風が < 三角波 > を起こし・・・

巨大なタンカーですら、真っ二つにしてしまうことすらあるそうです・・・・・

自然に立ち向かうには、知恵と経験が絶対必要なんですね

CIMG2358.jpg

今日から 2月です

節分を過ぎると、あっという間に春がやってきます!

今年の冬が 特に厳冬だったためか

本当に春が待ち遠しいですね・・・・・

展示場も、少しづつ春の装いにかえて参ります

お近くにお越しのおりは・・・

少し早目の春を感じてみてください

                  K・S