FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
史上初!!
5月の台風1号・2号の相次いでの襲来は史上初だそうです

日本海側では 風速55メートルの強風が吹きすさび・・・・!!

男の人でも飛ばされるほどだったそうです

そんな強風の向かい風では、息もできないそうですょ

自然の猛威ですね~


そんな報道を見たので

ちょっと、心配しながら出勤したものの・・・・

展示場は被害はなく、安心しました



下の写真は色ずく、ワイルド・ストロベリーです


PA0_0052.jpg 

先日、味見をしてみました

名前の通り!すっぱくってワイルドな味でした



毎年、道行く人の目を釘付けにしている <ブラシの木> もいまが盛りです

正式名称が <金宝樹> キンポウジュと言うそうです

ショッキングピンクの見事な色で・・・・

ミツバチがひっきりなしに飛んできています

ところが!今日は スズメバチが巣作りをしているのに遭遇!!!!

速やかに撤去いただきました


PA0_0048.jpg  PA0_0049.jpg

よく、昆虫の生態で、その年の気象を読む方がいますが・・・・・

今年初めて作られたブラシの木のスズメバチの巣・・・・これは凶なのか吉なのか?



それ以前に・・・・

危険なスズメバチの撤去・撤収は完璧に済んでおります

どうぞ安心してご覧くださいね 

                    K・S
スポンサーサイト
梅雨入りまじか・・・・
昨日の良い天気が春の終わりだったのでしょうか・・・・・

いよいよ、じめじめの梅雨のシーズンに突入ですね



鶴ヶ島展示場も

去年の暮れに植えたパンジーやビオラも見納めです

半年にわたる、お勤めに深く深く感謝をし・・・・

本日、新しいお花に植え替えました

5月は どこも溢れるばかりの花が咲き

できる事ならば・・・・・

梅雨などなければいいのですが・・・・


特に、見事に咲き誇った薔薇など

長い雨の間は しばし見納めです

四季咲きの薔薇なら 秋に今一度開花しますが・・・・

下の写真の薔薇は、春の一時だけ咲いてくれるもの・・・・

たっぷり、一年分を堪能しておきたいです 

 

PA0_0002.jpg

PA0_0001.jpg

PA0_0003.jpg

PA0_0004.jpg


ところで・・・・

福島の方々の一時帰宅が連日放映されておりますね・・・・・

真っ白い防護服を着用され

住み慣れたお家に帰らなければならない・・・・・

わが身に置き換えると 本当に申し訳ない思いになります


何ができるのか・・・・

何か少しでも、小さな知恵で、できる事はないのか・・・・・


例えば、夏が盛りの <ひまわりの花> や <菜の花>は

放射性物質のセシウムを 根から吸収してくれるそうです 

夏に黄色のビタミンカラーで 皆に元気を分けてくれて・・・・

春先には、優しい黄色で冬の終わりを告げてくれる・・・・

植物って すごいですね!

人類の作り出した負の環境を 黙々と癒してくれるなんて・・・・・



もうひとつ・・・

<あさがお> も効果が期待できるそうです

これからの季節、グリーンカーテンを兼ねて、<あさがお> を絡ますのもいいですね!

夏の電力削減と 今まで以上の良い環境に <一役>担って頂きましょう


                   K・S
入間市 ジョンソン・タウン
西武池袋線 入間市駅から徒歩で15分くらいでしょうか

<JOHNSON・TOWN> というおしゃれなスポットがあります

知ったかぶりをしてますが・・・・・

「ちい散歩」 というTV番組で知ったんです   しかも、つい最近!!!

西武線沿線に永らく居住するも・・・・まったく知らずにおりました

まぁ・・・西武沿線と申しましても、かなり奥地ですが・・・・・



町並みは、こんな感じです

戦後間もなく、アメリカ軍から返還され米軍ハウスだそうです

そのままの姿で残っていて、ここだけタイムスリップしたような場所でした

お店かな~? なんて覗くと・・・個人宅だったり

雑貨店かな~? 立ち止まるとカフェだったり


CIMG3659.jpg
 
近年、新しく建てられた家もあるそうですが・・・・

なかなか素敵な雰囲気をかもし出しております

カフェや小さなショップがあり、めっけも物に遭遇するかも・・・・?

私もスチール製の<茶つぼ>を購入し、コーヒー豆をいれておりますが

なんだか、やけに <おしゃれな我が家> に変身した気分です!!

1000円で おつりがきたのに・・・・ ありがたや~

CIMG3662.jpg

入り口は チョット狭いと感じるかも・・・・・

でも、駐車スペースは奥にたっぷりありますので安心してくださいね~



さて、ランチは 『きゃんてぃ笹』 でイタリアンをいただいたのですが・・・・・

写真のことなど すっかり忘れてしまいました 

「たいへん!美味しかった!!」 と報告しておきます

ここの ドレッシングが大変美味で 少々お高めですが販売されております

確か、賞味期限も4日ぐらいだったと・・・記憶しております 

次回は必ず購入してまいります



平日に出かけたためか 定休日のお店がありました

お店により定休日もまちまちのようですょ・・・

次は バッチリと土日に出かけてリポートをします

皆さんも お時間がありましたら、タイム・スリップなさってくださいね

                 K・S
ムカデにご注意!
少々、暑いですが・・・・

気持ちの良い日が続いてます

ところが、こんな良い気候なのに・・・・

今年はムカデの被害をよく耳にします

日本には130種類もの ムカデがいるそうですが・・・・・

これから夏場まで、住宅の中にも入り込み

思わぬところで遭遇したり、かまれたりします

ムカデにはアゴの部分に強い毒があり・・・・

かまれると蜂に刺されたような激痛がし、その後かなり腫れるようです・・・・・

もっとも多いのが 手をかまれるようですが・・・

指輪をはめていると、場合によっては指輪を切る様になることも・・・・

孫悟空の頭の環のように、グイグイと締め付けられるそうでやむなく指輪を切断・・・・

手をかまれたら、すぐに指輪ははずしてください

かなり腫れあがる場合があるそうです




駆除には専門の薬剤も出ておりますが

人体に無害なのが 竹酢液(チクサクエキ)や木酢液(モクサクエキ)などだそうです

進入しそうな場所にスプレーしておくと効果があるようです

雨に流されたら またスプレーしてくださいね

この竹酢液や木酢液は 他の害虫やヘビにも効くそうですが・・・・

ちょっと この匂いが苦手な方もいるかも・・・・?



その他にには、まじないがあります 

新茶で墨をすり、< 茶 > と半紙に書きます

それを部屋の四隅に張ると まじないは完了ですが・・・・・

効き目は 科学的に立証されておりません!!

茶という字を分解すると、八十八になるとも・・・・・

百八十八になるとも・・・・言われているそうですが・・・・・

八十八・・・・クサカンムリは数に入れないんでしょうか????

百八十八・・・・・クサカンムリを一百としてカウントするんでしょうか?????

ムカデの足が 百八十八ぐらい いっぱいあるからなんでしょうか・・・????

おそらく・・・・

こういう場合は、あまり考えずに粛々と執り行うのがベストなんでしょうね・・・・

おまじない! 奥深いですね~

                  K・S    
国際ばらとガーデニングショー
西武ドームで開催されている

国際バラとガーデニングショウに行ってきました!


CIMG3386.jpg


真っ黒くろすけがいますよ わかりますか・・・・・

この狭山丘陵地帯は スタジオ・ジブリの 「となりのトトロ」 の舞台なんだそうです

それにしても・・・・

この下はマウンドだなんて 信じられない!!!

CIMG3385.jpg

ワンサカ ワンサカいます 真っ黒くろすけ・・・・・

何だか、ごにょごにょ話しているみたいです




CIMG3549.jpg

CIMG3559.jpg

こちらは、今年のショーで大賞をとられた庭です

そこ、ここにアイデアがいっぱいありますね~

白いフェンスに絡まっているのは かぼちゃです 可愛いですね

何だかもっと色鮮やかで、綺麗だったのに・・・・・(腕のせい?)





さて、ここからは、お庭というより・・・・・・

インテリアを拝見!! といった一画でした

ローラン・ボーニッシュさんとおっしゃる方のコーナーです・・・・・

この感性・・・・毎年うっとりしてしまいます

因みに・・・・フランスご出身の男性の方です オマケにハンサムです 



CIMG3520.jpg

作業場でしょうが・・・・

めちゃくちゃステキなんです・・・・・

無造作なんですが、なんだかきまってます・・・・

持って生まれたセンスなのか・・・努力なのか・・・・うらやましい感覚

CIMG3538.jpg

こんな花束をもらえたら、感激しちゃいいますね~

感激したためか・・・・ピンボケ気味ですが・・・・・


CIMG3535.jpg

花束に使われている グリーン・・・・・

雑草として抜いている庭の草に似ています・・・・・・

魔法のような 見事なワザで、こんな素敵に・・・・・

もはや・・・・雑草ではありません・・・・・

CIMG3540.jpg

二重・三重の人ごみの中

「すみません・スミマセン・スミマセ~ン!!」と言いながら写しました

あまり綺麗に撮れていず、チョットがっかりですが・・・・・・

雰囲気だけでも味わってください


それにしても、このショーにくると、やる気が出ます!!

我が家の 草深な庭も何とかしよう! と・・・・・・

季節もよくなってきました

皆さんもお庭やベランダも小さな鉢植えからでもチャレンジしてみてくださいね

                      K・S 
世界遺産 奈良編
今回は奈良です

チョット・・・長くなりますが、お付き合い下さい



貧乏性なので、朝一番で出かけて行き、目いっぱい見学を!!

そう思ったものの・・・・早すぎました

どこも開門されておらず、取りあえず春日大社へ・・・・

とりあえず・・・・なんてバチがあたりますが・・・・

 CIMG2758.jpg

春日大社の万灯篭は つとに有名ですね

この灯篭と藤の花は よくTVや雑誌でも紹介されますが・・・・

ちょっと、じきが早くてまだ<蕾>でした

CIMG2768.jpg

こちら、名もない樹です・・・・・

おそらく、雷か何かで裂けた幹が、裂けたままでしっかり芽吹いたんでしょう

植物の生命力ってすごい!!

パワーをおすそ分けしていただこうと、ペタペタ触りました~

とてもしなやかに、揺れるがままの幹・・・・

人生もこうあるべき!! などと高尚な気分に・・・・



さて、いよいよ東大寺です・・・・・

修学旅行でいかれましたか?

この仁王門の先に 世界一の木造建築<大仏殿>があります

CIMG2771.jpg

じゃじゃ~ん!まさに世界一! 圧倒される大きさ・・・・

二回の火災で、現在の建物は江戸時代のもだそうですたて

この建物の中に 大仏さまがおいでです


CIMG2784.jpg

東大寺は・・・・

聖武天皇が 幼くして亡くなったお子様のために建立したとも・・・・・

政治の重圧に耐えられず、仏さまに救いを求め建立したとも・・・・

いずれにしても すごいです!!!

CIMG2797.jpg

ふふふっ~!この柱・・・・くぐった方いらっしゃいますか?

なにも説明書きがありませんでしたが・・・・・

ちょうど、大仏殿の鬼門、丑寅にあたっているそうです

無事に抜けられれば願いが叶う・・・なんて言われてましたが・・・・・

写真で見る以上に狭く! 細身の男性がクネクネ体をねじりながら抜け出ました・・・・

小さなお子様なら、難なく抜けそうですが大人はかなり厳しいかも・・・・

私も願いは山のようにありましたが、勿論!やめておきました

CIMG2846.jpg

こちら、正倉院です・・・・(宝物がいっぱい収納されてます)

平日なら、外観をもっと近くで見学できますが この日は土曜日・・・・

かなり遠景になってしまいました

正倉院は聖武天皇の遺品を東大寺に奉献された品々を保管しておくための場所・・・・

毎年、正倉院展が開かれて、普段は見れない品物を展示して下さるそうです

今年は4月に終わりましたが・・・来年を楽しみに!



こちらは、興福寺の五重塔です・・・・・これも国宝です



CIMG2852.jpg

日本の国宝の17%が ここ興福寺にあるそうです

一昨年、東京国立博物館に展示され 

毎日長蛇の列を作った <阿修羅像> も、今は静かに国宝館におさめられております

やはり、ここも入場20分待ちでした

やっぱり美男子です~ 阿修羅さま・・・ 

憂いを含んだ瞳でどこをご覧になっているのでしょうか・・・・・




さて!聖徳太子ゆかりの法隆寺です

日本で一番最初に 世界遺産になったのが <法隆寺周辺の建築群> だそうですが・・・

風格がありますね~ 

特にこの写真の西塔周辺は世界最古の木造建築が いっぱいあります!

ここは、他の神社・仏閣から離れているせいか、人は少なめでした・・・・


昭和24年 1/26日・・・・・金堂の壁画の模写のさい、消し忘れた電気座布団から火の手があがり・・・

この失火により、国宝の十二面壁画の大半が焼失しました

以後、毎年1/26が文化財防火デーに制定されたそうです

いつの世でも、火事は恐ろしく、無慈悲ですね


ここから歩いて15分くらいで < 藤の木古墳 > があります

未盗掘で 想像を超える副葬品があったことで話題になりましたね・・・・

被葬者は誰なのか? 発掘時には歴史ロマンの話題に花が咲きました



CIMG2858.jpg


最後が 唐招提寺です

平成の大修理を終えたばかりの 国宝金堂が下の写真です

今から、900年前の建物、<天平の甍>と例えられた大屋根を支え続けてきたんですね

10年をかけた大修理で、柱一本・一本にもていねいな修理が加えられたそうです

明治の修理によって、西洋の建築法が取り入れられ・・・・

(つまり、オリジナルなるではなくなった・・・・)

それが、良いことなのか・・・・悪いことなのか・・・・・

ただ・・・そうしなければ、瓦の重量に耐えられなかったともいわれてるそうです

大きな決断により、今日の金堂の優美な姿が見れるんですね

CIMG2929.jpg

さあ・・最後にご紹介します

あじさいの花のようですが・・・・

鑑真和上の故郷に中国揚州にしか自生していない ケイカの花 です

日本では ここ唐招提寺と皇居にあるだけとか・・・・

ちょっとピンボケはお許し下さい

CIMG2942.jpg


奈良は、京都のような華やかさはないですが・・・・・

生で見られる歴史そのもでした

先人達の丁寧な仕事・・・・・

時には英断の修理の痕跡・・・・

学べる手本の宝庫・・・・

ただ真似るのではなく しっかり受け継いで伝えていく事の大事さ

まさに日本回帰・・・・・

小額予算で 大きなお土産を得ました

                  K・S
世界遺産
小さな・小さな・我が愛車にカーナビがつきました! (やっほ~)

数か月前には、ETCもやっと搭載され・・・・・ (万歳~!)

今回のカーナビの取り付けで、おでかけ~モードに突入!!!

深夜の中央・名神を駆け抜け! 京都に行ってきました


CIMG2721.jpg

金閣寺は まったく!見事に金色に輝き・・・・

600年も前に、こんな建物を造ろうと思った将軍 足利義満様に脱帽ですが・・・・

この金閣寺、1950年に悲しいことに放火され焼失・・・・・

幸いにも、明治の大修理で詳細な図面が残っていたため再建されたそうです

国宝の登録は抹消されたものの・・・・1994年世界遺産の登録を得ております




CIMG2669.jpg

こちらも、世界遺産の竜安寺の石庭ですが・・・・

折から しだれ桜が油土塀に文字通り <華> を添えておりました

15個の石が配置されているものの、どこから見ても14個しか見えないそうです

お隣の方が・・・「15個見える!」とおっしゃってましたが・・・

う~ん!おそらく錯覚でしょう・・・・・・

去年の秋にクリスティーズのオークションで買い戻した襖絵は今回は見学できませんでした

今でこそ、<世界遺産> となったお寺の悲しい戦後の物語ですね

  
CIMG2621.jpg

銀閣寺ですが 少し高いところからの映像です

緑の木立の園路は端正にしつらえてあり、急な坂道も苦になりません

日本の美意識を わび・さびで例えることがありますが・・・・・ 

あえて! これに <苔> をプラスしたいです

松の合間に見えるのは すべて苔です!

白砂に映えて もの凄いインパクトを受けますが・・・・・

下品にならないなんて・・・・・さすがです

緑の絨毯のような苔は 日本庭園には欠かせないものですね


CIMG2584.jpg

清水寺は 朝早くから修学旅行の学生さんでにぎわってました

こちらの近く、ニ年坂の石段を一段づつ掃き清めている方々が道行く人に

「おはようございます!」と笑顔の挨拶に良い気分になり・・・・・

強行軍の旅の疲れも癒されます

翌日には奈良まで足をのばし 世界遺産を満喫しました



それにしても・・・・

京都は駐車料金が高いです!!!(大都会ですからね~)

500円の拝観料に 駐車料金は1500円!!! (お~っ  な・なんと~!)

八王子~京都間の 休日高速料金より高いんですか~ 


二時間以上の駐車お断りの場所もあり、次はバスを上手に使いたいと思いました

歩いてもいいですね~ そこ・かしこ・至る所・見どころばかりですから・・・・・(満喫・満喫)


かくして・・・・

神社・仏閣の詣でで 身は清くなったものの・・・・・・(一瞬でした

門前のおまんじゅうの試食にまみれ

にわか信心の化けの皮は あっさりとはがれ落ちましたが・・・・

それでも、誇るべき日本文化に充分浸れました

さあ! がんばるぞ~!! そんな気分がわいてきました

                K・S
残したいもの・・・・
今年のGWはいかがお過ごしですか?

お天気には恵まれているものの・・・・・

心の中にはモヤがかかって、お家にこもってはいませんか?

みんなで、元気を出してピンチを乗り切りましょうね 


鶴ヶ島住宅総合展示場も、皆さまに < 笑顔 > をお届けしたく!

盛りだくさんな、イベントを開催しております

小さなお子様とご一緒でも・・・・・

ペットをお連れの方も・・・・・

ご親戚・お友達・ご近所・・・・みんなお誘いあわせの上遊びにいらしてください

     CIMG3097.jpg