FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
明日から4月・・・・・
早いもので、すでに明日からは4月・・・・・・

鶴ヶ島展示場付近も強風が吹き荒れております

思わぬ春の嵐にビックリしてます


さて・・・

鶴ヶ島展示場にも、五月人形を飾りました

CIMG4403.jpg

一年に一度なので 飾り方が間違っているかもしれませんが・・・・・・

少しでも、季節を感じて頂けたらと思っております


先日まで床暖房が活躍していたのに・・・・

巡る季節の早いこと

サクラの頼りも チラホラ聞こえるようになりました

かなり遅い今年の開花ですが・・・・・・

やっぱり「待ってました!」の気分です

たっぷり、春を堪能したいですね

                  K・S
スポンサーサイト
ガンバレ母さん! 負けるな母さん!!
今、流行りのスマホとやらを購入しました・・・・・・

かじられたリンゴのマークの物で

相当悩んで買ったのに・・・・・

今日で、6日目になりますが

まだ、初期設定もままならず・・・・・

母さんは疲れ切ってしまいました

メーカーに電話をして原因を聞くものの

日本語なんて接続詞ぐらいで・・・・チンプンカンプン

聞きなれない言語をメモに書き留める虚しい作業が続きます


そして

その、聞きなれない言語を 一つずつネットで検索・・・・

ディバイスって何さ・・・・

アンインストールってどんなものょ・・・・・

SMS・・・?

タップ・・・・・・??

ノートにメモを取りながら、試験前のやっつけ勉強のようです

世間の皆さんは サクサクっと使いこなせているんでしょうか・・・・・

結局、再度電話で確認したもの・・・・・

シリアルナンバーを読み上げてくださいとのこと

豆粒ほどの大きさなどと言いますが・・・・・

豆粒もなくゴマ粒ほどのシリアルナンバーを必死で確認!

何と申しましても、老眼なんです・・・・・

メガネをはずしたり、角度を変えたり・・・・

やっと!発見できたシリアルナンバーを読み終えたときは

感動でむせび泣きをしました・・・・・


もう一日、あと一度・・・・

何とか自力でやってみますが・・・・・

それでも、力尽きたときは

ビール1箱で、問題を難なく解決できる若者にたくそうと思います

そのうちに、らくらくスマホな~んてできるんでしょうね

でも、それまでは世間様についていけるよう頑張ります


さてさて・・・・・

私達も、わかりやすいご案内・ご説明ができているでしょうか・・・?

時々、不安になります

上手に、伝えるコトはとても難しいコトです

<わかっている> を前提にしないで・・・・・・

お客様のに上手に、呼応できる勉強・・・・日々頑張ります


                      K・S
備えて安心
ここ数日、日に何度も地震がありましたね・・・・・

東京直下の地震の話題もメディアで流され、少し不安になります

皆さんは、地震に何を備えてますか・・・・?

まずできる事からやっておきましょう

例えば・・・・・

家具の転倒防止策として

本棚・タンスには下段に重いものを収納し重心を低くする

本棚・タンスと天井の隙間には、転倒防止のツッパリ棒をかませる

突っ張り棒がなくても、ダンボール箱を隙間なく置くのも有効だそうです

この時、ぴったりの箱がなくても大丈夫!

新聞紙や雑誌でキッチリ隙間をうめておきましょう

ある程度の効果が期待できるそうです


上下で分かれえているタンスなどは、平型金具

壁・柱に固定するさいは、L型金具とネジで家具上部をしっかり固定する

また、ガラス飛散防止フィルムを張っておけば安心ですね

食器棚からの滑り出しには、ストッパーや掛け金をつけておく


TVなどの家電製品は飛んでくることもあるそうです

耐震マットやシートを底に貼っておいたり

チェーン金具で壁や柱にビス留めしておくと更に強度が増します

TVやパソコンは高価な品物ですし・・・・

なるべく最小の被害で食い止めたいものです

自宅の、いつもいる部屋で!シュミレーションをしておくといいですね


まずは、一番の備えは関心を持つことです

ネットで検索したり、ホームセンターの防災グッズ売り場に出向く・・・・

この機会にしっかり備えて、心にゆとりを持てるといいですね

                     K・S
がんばります!
昨年、3月11日 2時46分・・・・

皆さんは、何をされてましたか・・・・・・?


何をしていても、

何処にいても、

忘れられない一日になりましたね


明日で一年・・・・・

まだまだ、通過点の一日ですが

被災された方々に、深く、深く、哀悼の意を表します


また・・・・

ただちに現地にて、救援にあたって下さった皆様

厚く、厚く、お礼を申し上げます


そして・・・

今なお、目に見えない放射能の中・・・・・

壊れた原発で闘って下さっている皆様

本当に、本当に、 ありがとうございます


皆さんがいたから、私たちは冷静でいられました

皆さんがいたから、頑張れた一年でした

皆さんが、私たちの希望でした・・・・・



一年たって、なかなか進まない復興の現実・・・

一年たって、私たちは何をしたらいいのでしょうか・・・・?


今できる、自分なりの <何か> を、それぞれ考える

3月11日は、そんな一日になればいいですね・・・・

                    K・S
住宅フェア!!開催!!
3月に入り桜の開花が気になっている輪島です


本社にて住宅フェアを開催致しました。


20120303[1]



本日住宅フェアにご参加いただいた皆様・・・本当にありがとうございます




住宅フェアの様子をご紹介致します


まずは・・・

IMG_1472 1

IHクッキングヒーターを使っての実演の様子です。


お湯が沸くまでの時間もすごく早かったですよ~

ガスコンロに比べて鍋底に無駄なく熱を伝える事が出来るのを、実際に体感する事が

出来て皆様とても熱心に話を聞かれていました


次に・・・構造現場に足を運んでみました。

IMG_1500.jpg


IMG_1505.jpg


IMG_1504.jpg


この様に実際に建築している現場を見る事が出来るのも注文住宅の醍醐味・魅力ですよね



次は断熱材施工の様子を皆様にご覧いただきました。



IMG_1497.jpg


IMG_1496.jpg


断熱材が膨らむ様子に、驚きと断熱性能を実感されていました



定期的に住宅フェアも行っていますので、今回ご参加出来なかった皆様も

是非次回ご参加してみてください



春の住まいづくり応援フェア開催します
20120303[1]


3/4 近藤グループ本社にて

春の住まいづくり応援フェアを開催します


応援フェアって何でしょう・・・?

それは・・・・

普段、なかなか見学できない情報の宝庫なんです


例えば・・・・

実物、30坪のモデルハウス見学とか

IHクッキングヒーターの実演

吹きつけ断熱材の施工の見学

ダイライトの耐熱実験やら・・・・

この日なら、すべて体験できちゃいます


また・・・・

太陽光発電のシュミレーションもできます・・・

ちょっと気になりませんか、エコな暮らし!

光熱費診断(エネピタ)のお試し

もちろん、近藤建設の安心・安全・快適な住まいも徹底検証できます


一日で盛りだくさんの 応援フェアに ぜひお越し下さい 



平成24年 3月4日(日)

午前/10:00~12:00  午後/13:00~16:00

参加費/ 無料です