FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

IMG_5322_1.jpg

どんなに難しい家づくりも
実現のお手伝い致します!

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

南 賢大

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

中村 文音

建築士

jyuutaku0089.jpg

女性目線ならではの
ご提案を致します

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
花咲く季節
2日がかかりで、花の手入れをしました

CIMG4419.jpg

園芸店の店先には、競うように花・花・花・・・・・・

まさに、百花繚乱の境地です

そこで・・・・・

鶴ヶ島展示場も 少し花の入れ替えをして見ました

CIMG4421.jpg

ビオラは去年の暮れに植えつけたものです・・・・・

紫色はスミレの定番カラーですから

毎年、はずせない必須アイテムです

寒かった今年は、咲き出しも遅く その分長く楽しめそうです

CIMG4420.jpg

こちらは、ワイヤープランツとマーガレットです

個人的には、展示場の中で、一番のお気に入りの鉢植えです

何だか、鉢植えにしては寂しいですか・・・?

植え替えたばかりですから、数日もすれば見事になると思います!

この鉢は、所沢展示場からの <嫁入り> の鉢です

展示場の引越しのときに ユッサユッサと軽トラに乗せられて・・・・

鶴ヶ島展示場にやってきた鉢です

環境の違いにも適応し・・・・・

ステキな鶴ヶ島展示場の <顔> になってくれました


この春は、鉢植えの数を増やし・・・・・

皆様に目の保養をしていただこう!! と思ってます



それから・・・・・

鶴ヶ島展示場脇、407号線のサクラも満開で~す!

車でサクラのトンネルをくぐれれます

この時期は、私も遠回りをして通勤してまいりますが・・・

ハラハラと舞い散るサクラの下、何だか、とても贅沢な気分になれます


CIMG4418.jpg

それにしても・・・・

サクラの花びらは 一枚一枚は白いのに・・・・・

どうして、まとまるとピンク色になるんでしょうか・・・・・

子供の頃からの小さな疑問です

綺麗な花なのに、何で香りがしないんでしょうね・・・・・

皆さんは、あまり考えませんか・・・?


「梅の香りを桜につけて、柳の枝に咲かせてみたい」

昔の方の名言ですが・・・・・

これ以上の咲き方を サクラにも望むなんて!

人間の欲望って すごいものですね



さて!

私達も、欲望は捨てても 向上はしっかりと持っていなくては・・・・・・

いくつになっても! いかなる時でも!!

前向きな自分でありたいと思います

                   K・S
スポンサーサイト




詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら