FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
花園フォレスト
5/26のバス見学会の帰り道・・・・・

花園フォレストに立ち寄りました

TVでも取り上げられた お菓子のお城です

近くても、なかなか行けないこの近辺です・・・・・

美味しいバームクーヘンがあるとのことで、ワクワクしてましたが

思いもかけず、素敵な薔薇の庭を発見!!!

ちょっと ご紹介させてください



ジキタリスのピンクの花・・・・

緑の半円形の橋・・・・・フランスの画家<モネの庭>を意識したのでしょうか・・・・

夕方の優しい日差しでも、色合いがハッキリとしてます

CIMG5170.jpg

CIMG5173.jpg

CIMG5191.jpg

薔薇が満開です

何という名前なんでしょうか

パウダーイエローの大輪の花、見事な咲きっぷり!

丁寧に手入れをしている証ですね・・・・

CIMG5180.jpg

花の庭だけでなく、コニファーガーデンも素敵です

CIMG5193.jpg

CIMG5194.jpg

CIMG5189.jpg

CIMG5178.jpg

今年は、春が遅く・・・・

名だたるガーデンも、近年にないほど一斉に花が咲き揃い それは見事だそうです

この、花園フォレストも、今が薔薇の最盛期のようです

遠くへのお出かけもいいですが・・・・・

プチ・旅行に こんな場所もお勧めです

場所は、関越道・花園インター近く、農産物・植木市場の並びです

詳しくは・・・・・

花園フォレスト   コチラをどうぞ 

美味しいスイーツと綺麗なお花・・・・

目も心も満腹になりますね~


                          K・S  

  
13:30分ごろから 猛烈な雨とヒョウが降ってきました

皆さんの 周りは大丈夫でしょうか・・・・?

初めての ヒョウの量にたじろいてます

屋根に穴が開きそうなほどです・・・・・

CIMG5223.jpg
CIMG5213.jpg
CIMG5217.jpg
CIMG5224.jpg
CIMG5211.jpg

こんなサイズの 氷の塊・・・・・・

見た事ありますか~ まるで空が壊れたようです 

CIMG5221.jpg

被害がなければいいですね・・・・・・               
スポンサーサイト
バス見学会
晴天に恵まれた 5/26日

多くのお客様にご参加いただき 近藤建設バス見学会が行われました

見学会目的地は 秩父市にあります 

ウッディ・コイケさんです 



まずは、各展示場から出発したバスは 長瀞の長生館にて御昼食を・・・・・・

CIMG5065.jpg

この眺めは、天皇・皇后両陛下もご覧になったそうです

流れる川は、荒川です

太古の昔、海の底だったこの地には、今も多くの化石が発見され・・・・・・

<地球の窓> とも言われているそうです

好天のこの日は、カヤックが色を添えてくれてます


      CIMG5070.jpg

桜エビの炊き込みご飯・・・・・

ほうとう、朴葉やきなどの御膳がならびました

CIMG5062.jpg
 


さて、いよいよプレカット工場 ウッディ・コイケに到着です

昔で言う、製材所なので・・・・

けたたましい機会の音や 木くずが舞っているのでは・・・・?

想像とは まったく違い・・・・

とても清潔で、見事に整頓されている場内です



CIMG5081.jpg



CIMG5082.jpg

この材木の量を見て、何坪の家のどの部分かの説明までしていただけました

因みに・・・・

そばにいた 近藤建設の新人さんに

「この量で何坪の家が建つの?」 と質問してみました

答えは・・・・・

「頑張って、修行します!」とのこと・・・・・


CIMG5117.jpg


ウッディ・コイケ見学の名物がコチラ・・・・・

CIMG5121.jpg

イワナの塩焼きです

イワナ・・・・嘉魚とも書かれる清流の女王です

巧みな塩加減と 鮮やかな手さばきで炭火焼きがどんどんできてきます

CIMG5124.jpg

秩父の漁業長さん 自らのふるまいに感謝です

ありがとうございます! 本当に・本当に美味でした



さて・・・・・

当日の実演会で吹き付け断熱の職人さんが着用の帽子です

優れた断熱効果のある吹き付け断熱材のたっぷり付いた帽子・・・・・

残念ながら、非売品です

CIMG5153.jpg



お天気と お客様に恵まれた 今回のバス見学会・・・・・

ご参加の皆さま たいへんお疲れ様でした


行き届かないこと、不手際を反省し・・・・・

また、次の機会には 満足いっぱいのご案内ができるよう精進してまいります

どうぞ、またのご参加、心よりおまち申し上げております

                          K・S



プリザーブド・フラワー
s-DSC_0198[1]

プリザーブド・フラワー教室には たくさんのご参加ありがとうございます

皆さん、かなりの力作で

同じ花を使っても個性や感性の違いで、まったく雰囲気が変わります

これが、自分で作る醍醐味ですね


DSCF5968.jpg

DSCF5966.jpg

DSCF5967.jpg

どうでしょう・・・・・

少しづつ、違います

今ごろは、それぞれのお家で、家族の目を楽しませてくれてますね

生花を乾燥して作る フラワーアレンジ・・・・・・・

花嫁さんのブーケなども 記念に加工なさる方もいらっしゃるとか・・・・・

一生の思い出になりますね


さて・・・・・!

この時に いだいたアンケートを参考に次回の教室を決定します

また、多くのご参加を楽しみにしております

                          K・S
プリザーブド・フラワー教室
明日 5/19(土) 

鶴ヶ島展示場にて、プリザーブド・フラワー教室を開催いたします

s-DSC_0198[1]

 
午前の部  10:00~12:00

午後の部  14:00~16:00

   参加費 1,500円


午前・午後ともに、若干の余裕がございます


枯れない、生花でお部屋をステキに演出してみませんか


お問い合わせは・・・・・・

近藤建設・鶴ヶ島展示場    049-285-4377  まで・・・・・

皆様のお越しをお待ちしております
是非ご参加を!!
こんにちわ

昨日は物凄く暑かったですね~

食欲はあったのですが、夕食に暑い日に食べたくなるをアレを食べました。




アレとは・・・



そうめん


です。

つい最近まで寒かったのに、もう・・・そうめんが美味しく食べれる時期か~と思いました。
(1年中そうめんは美味しく食べれますが・・・)


本日の一押し情報は・・・

住宅フェア チラシ


なかなか普段では見ることの出来ない、「プレカット工場」や「吹き付け断熱の実演」

などその他盛りだくさんの内容となっております。




新緑美しく・日ごろの疲れも癒される大自然を満喫しながら、一緒に近藤建設を知っていただけたらと

思います。

詳しくは各展示場までお問い合わせください
国際バラとガーデニングショウに行ってきました
今年も西武ドームで開催中のガーデニングショウに行ってきました

何だか信じられませんが・・・・・この下は普段マウンドです

CIMG4771.jpg

CIMG4766.jpg

CIMG4915.jpg

CIMG4847.jpg


今回の、シンボルガーデンです

キャス・キットソンさんの自宅を再現したとか・・・・

イギリス・コッツウォルズ地方の雰囲気が堪能できますね

キッチン・ガーデンも、この通りおしゃれです 

CIMG4786.jpg

このまま、ドレッシングをかけて食べたいほど・・・・・

憧れてしまいますね

CIMG4789_20120515084517.jpg

庭もリビングの感覚なんでしょうね

椅子やテーブルクロスも キャスのもの・・・・・

なんて可愛らしいのでしょう

CIMG4801.jpg

CIMG4798.jpg

CIMG4797.jpg


ここは、吉谷桂子さんのお庭です

毎年、いっぱいの人・人・人・・・・・・

花の色合わせや、構成がまったく見事です

毎年、本当に楽しみなお庭です、今回もため息がとまりません・・・・・


CIMG4811.jpg

眠り姫のお庭・・・・・

だからドラゴンがいるんですね

そばの天幕の中には、眠り姫が・・・・・

CIMG4814.jpg

CIMG4817.jpg

CIMG4805.jpg
 


最後にご紹介するのが ローラン・ボーニッシュさんのお花・・・・・・

CIMG4970_20120515091337.jpg

CIMG4971_20120515091336.jpg

CIMG4962_20120515091336.jpg

CIMG4963_20120515091335.jpg


毎年、思うのですが・・・・・

庭からお家のインスピレーションがわく・・・・・そんなガーデニングショウです

もし時間がとれれば、是非お出かけください

今年は、本日がメンテナンスのためお休みですが・・・・

明日 5/17~5/20までの開催です

                    K・S
非常事態は突然に・・・・!
かねてから・・・・・

我が家の給湯器が 経年劣化とやらの症状をみせておりました

自動お湯張り機能が問題だとかで・・・・・

でも、お湯は出るし・・・・・

追い炊きも出来るので・・・・・・

すぐに、「何とかせねば!」 と焦る気持ちはまったくなく

ノンビリ~と構えておりました


ところがです・・・・・

昨晩、最後にお風呂を使ったとき、それは突然に起こりました


お湯を張ってから、時間が経過したので追い炊きをし・・・・

ゆっくりと浸かろうと思っていた矢先!

追い炊き機能が 突然作動しなくなったのです

5月なかばとは言え、ぬるま湯は大変寒く・・・・・

仕方がないので、蛇口をひねり熱いお湯を足し湯しました


この時・・・・・・

今、湯船に入っている湯を、少し抜けばよかったものの・・・・・

とにかく、早く温まりたくて、どんどん足し湯をしました

いくら、熱いお湯を入れても温かくならず・・・・・

そこで、初めて・・・・

お湯を抜いたほうが効率的な事に気がついたのです


火に油を注ぐ・・・・ならず

水にお湯を注いでも、非効率的・・・・・

心境的には・・・

油を注いだ火に あたりたいほどの寒さでした・・・・・トホホ~



非常事態はいつも突然にやってきます

真冬の出来事でなかったのが、幸いです・・・・・


長年、我が家のお風呂で活躍してくれた給湯器とも、そろそろお別れ・・・・

家族の心と体の健康を支えてくれて ありがとう~

長年の功績を称え、感謝状をおくりたいほどですが
 
でも、やはりお役御免のようで・・・・・

本日さっそく、近藤リフレの方が来てくれます


そうなんです・・・・

とりあえず、型式と構造を確認しておけば

すぐに取り替えなくても、

「さあ!」 と言うときに、すばやい対応が出来るとのこと・・・・

そんな、心憎い対応は、ふところの寂しい 我が家には助かります



何千万もするお家も 取り扱っておりますが・・・・・

何千円・何百円単位の小さな小さな不便まで・・・・・・

近藤グループは 皆様の応援団でありたいです

どんなことでも、お気軽にご相談下さい

                             K・S
岪・・・・・ へつりと読みます
震災以来 4度目の東北の旅に行ってきました

今回は 塔のヘつりです (福島県・下郷町)

岪・・・・・これで <へつり> と読むのだそうです

う~ン 日本語って難しいですね・・・・・


川が途方もない年月をかけて浸食した地形・・・・・・

くぼんだ部分が歩けるんですが

あまり、たくさんの人は 行きかうことはできません・・・・・

下の 深緑の川の淵に 落ちてしまいそうです

・・・・・そういえば、浮き輪が常備されてました・・・・・・

CIMG4465.jpg

CIMG4448.jpg

CIMG4456.jpg

国の天然記念物の指定を受けているそうで・・・・・・

自然のなせる技には、感嘆させられます




でも・・・・・・

今回、ご紹介したいのはコチラなんです

CIMG4472.jpg

CIMG4475.jpg

CIMG4474.jpg

<塔のへつり駅> です

林の中、ひっそりとたたずんでます

金田一耕助さんが マントと下駄ばきで降りてきそうです

ホームは屋根もなく、駅舎らしきものもありません

あるのが、この <塔のへつり駅> と書かれた門だけです・・・・・・

会津鉄道・会津線として、ちゃんと電車も走ってます

坂道の先に、板張りのホームらしきものが・・・・・

私的には、この駅に感動をおぼえました  (エキゾチック・ジャパン~!)



傍らには

CIMG4470.jpg

可憐なすみれの花・・・・・・

パンジーやビオラなどの品種改良された花とは違い

淡い紫の小さな花が 落ち葉の下からそっと顔をのぞかせてました



道を挟んで

この樹のおへそ・・・・・

多くに人に触られているのか、ちょっと皮がむけてます

CIMG4477.jpg

私の両手を合わせたほどの大きさで

けっこう大きい <樹のでべそ> です

満を持したように、ホトトギスも鳴きだしました・・・・・・・

鳴き声を伝えられないのが、残念ですが

<世紀> を戻したたような世界が広がってます



これこそが、東北の旅の醍醐味かもしれませんね・・・・・

太い道ではなく、横道に少しだけ <舵を切って>

思いがけない <日本発見> ができます



そうそう・・・・・・・

こちらの、お土産物屋さんで買った <曲げわっぱ> は格別に安く~

家族のお弁当箱として活躍中です

寂しいおかずの時も、何だかこれに入れると美味しそうになります

実際、同じものが倍の値段で売られているの見たときは・・・・・

「うっしし~」 などと 喜び・小躍りをしたくなりました


何かを見つけるとき

それは、「やって来るのではなく」・・・・・・

こちらから、「行ってみるのが」なにより大切なのかもしれませんね

 
鶴ヶ島展示場もそんな、みつけモノのある場所であるよう、日々精進です

                         K・S
ティー・ブレイク
GW中は たくさんの御来店をいただきありがとうございます

突然の豪雨やら、思いがけない警報やら・・・・・

なんだか、空を見上げながらの日々でしたね・・・・


あれも、これも・・・・

予定はいっぱいだったのに、ちょっと残念でした



久々の天気に恵まれた日・・・・

すこし遠出をして、多摩川沿いのカフェに出かけました

こちらは、スコーンと紅茶のセットです

普段はコーヒー派なんですが・・・・・

ここに来ると、紅茶がとても美味しく感じます

カップの柄が、人によって違います

この日は、ウェッジウッドの新作だとか・・・・・・・・

CIMG4707.jpg

CIMG4701.jpg

自宅でも、こんなさりげない お茶ができたらと

「よし~っ!我が家も!」と意気込んではみるものの

TVの前での ティータイムの魅力にはあらがえず・・・・・・

なかなか実現の道は険しそうです




さて、増水はしていますが、青梅市・多摩川沿いです

いつもなら、河原が広く多くの人で賑わってますが・・・・・

CIMG4692.jpg

この日は、断念をして帰られる方がいっぱいです

流れも速く、ちょっと怖いほどです

CIMG4690.jpg

この建物は、青梅市美術館です

崖の上にありロケーションは最高です

たしか、ここにも見晴らしの良いカフェがありました


CIMG4691.jpg

緑が深く、吸い込む空気も最高のご馳走です

縦横無尽に伸びた高速道路は、私たちを遠くへ遠くへ運びますが・・・・

ほんの少し足をのばせば、思いがけないスポットを発見できますね


物も情報も溢れている この時代・・・・

心と体で感じる<心地よさ>は、デジタルでは得られない価値があります

だから・・・・・

鶴ヶ島展示場も プチ・イメージチェンジをしました

何かを買って変えるのではなく

今あるもので、イメージを変えてみる・・・・・


少し・・・・・

新しくなった鶴ヶ島展示場に どうぞ遊びにきませんか・・・・?

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております

                           K・S