FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
春の訪れ・・・
おはようございます 鈴木です

ようやく暖かくなってきましたね

020.jpg
咲き始めの時です。

桜も昨日と今日で一斉に花が開くのではないでしょうか

お花見をするなら今週・来週がおススメだそうですよ

もうひとつ春の訪れとしては・・・ズバリ 花粉症 です

私ももう長いお付き合いになってしまいましたが、この時期はやっぱり辛いです(泣)

皆様の中にも、私と同じく花粉に悩まされている方も多いかと思いますが、

せっかく暖かくなってきたので、春の訪れを感じにお出掛けしてみてはいかがでしょうか?

そして、お出掛けの際には、ぜひ鶴ヶ島展示場にお立ち寄りください(笑)

春と同じくらい暖かいSTAFFがお待ちしております m(_ _)m


スポンサーサイト
今日は本当にいい天気で気持ちよかったですね。

ところがどうも花粉の影響か、朝からくしゃみと

鼻水、鼻づまりで大変。

そんな中、東秩父村で棟上げが行われ、今回は

お施主様の希望で最近では見られなくなった、

「餅落とし」が行われました。

なんとそこには情報を聞いた近所の30人以上

の子供たちがすでに1時間以上前から待ち構え、

始まる頃には大人を含めて約50人以上の近隣の

方々が集まりました。

お施主様からお餅やお菓子、おひねりなどが建っ

たばかりのベランダから投げ込まれ、子供たちは

パニック状態、そんな中での楽しい「餅落とし」

でした。


Mご夫妻様 

本日は上棟大変おめでとうございました。


気ままなドライブ
P3120001.jpg


日頃の疲れを癒すために那須高原にドライブに行ってきました。

前日に思いついての、行き当たりばったりのドライブです。


現地に着くと、道路脇にはまだ雪が残っていました。

気温はマイナスなので車の外に出ると痛いくらいの寒さです。

でも空気は澄んでいてとても気持ちよかったです。



日頃の疲れもとれて良い一日にを過ごせました。


梅は咲いたか・・・・?
CIMG7611.jpg

寒かった今年は、梅の開花も遅れ気味・・・・・

びゅんびゅん吹きすさぶ北風に枝がしなってます

ピンボケはそのためです


なぜか・・・・

梅を見ると、お饅頭が無性に食べたくなります・・・・・・

条件反射のようなものなのでしょうか?



CIMG7612.jpg

毎年、お正月には開花するご近所の福寿草も・・・・・

今年は、遅いデビューとなりました

地面から ひょっこりと顔を出し、可愛らしい姿です

必ずお日様の方角に花開くのですが・・・・・・

画面左側が南です・・・・



こんな、寒さも今日を限り・・・・・

明日からはポカポカの、お日和だそうで、

桜の開花も例年どおりか、やや早まるとの予報・・・・・

東京では3/26ごろに開花らしいです

 
今年は、本当に春が待ちどうしいですね
くだらない話。
下記の堀口君のブログを見ていたら
さぞかし昔から勉強が好きだったんだろうな~。
と自分の昔を自分を思うと雲泥の差。

そんな時に偶然の発見。

先生にこんなあだ名付けませんでした?
須田先生
写真

こんなアホアホの学生時代を思い出しました。

工藤
3月から配属になりました堀口です!
堀口でございます。

今月からお仕事をさせていただくことになりました、
堀口卓也です。どうぞよろしくお願いいたします。



さて、今回が初ブログとなりますが、
こんなお話ですいません。
今回は


鉄鋼」のお話をさせていただきます。(浅い話ですが。。。)


鉄




そう!あの鉄です!



先日、建築の勉強をしていましたら、「鉄鋼」という言葉がでてきまして、
今さらながら、「?」となってしまいました。


私に勉強が足りないのかもしれないのですが、皆様「鉄鋼」と「鉄」と「鋼」の違い
ご存じでしょうか??



正解は以下の通りです。



鉄鋼 【てっこう】
純鉄,銑鉄,鋼,フェロアロイなど工業的に供給される実用の鉄の総称。


鉄 【てつ】
鉄(てつ、旧字体/繁体字表記:鐵、英: iron、羅: ferrum)は原子番号26の元素。元素記号は Fe。


鋼 【はがね】
鋼(はがね、こう、旧字体で釼とも書く。)とは鉄を主成分にする合金を指し、鉄の持つ性能(強度、靭性、磁性、耐熱性、自己潤滑性など)を人工的に高めたものである。鉄の代表的な不純物である炭素の含有率で見た場合、軟鉄と鋳鉄の間にあると言える、炭素の含有が0.3%~2%のものの総称である。ただし0.3%以下でも、ステンレスや耐熱鋼などは鋼として扱われる。軟鉄や鋳鉄とあわせて鉄鋼(てっこう)あるいは鉄鋼材料とも呼ばれ、鋼でできた材料を鋼材(こうざい)、板状の鋼材を鋼板(こうはん)と呼ぶ。日本語の「はがね」の由来は「刃金」である。20世紀後半には多くの新材料が発達したが、鋼は依然として産業上重要な位置を占めている。




簡単に言いますと


まずは鉄(Fe)があります。
それを人が使うときには少し弱いとのことで、炭素をほんの少~しだけ混ぜてみると
すごく強い鉄が完成しました。

それが

はがね


鋼です。


なので、実はよく世間に出回っている鉄製品は全て鋼です。

鋼の錬金術師の鋼は鉄よりも性能がいいということですね♪
そして、鉄人28号は「鋼人28号」ということなんでしょうか。。。


ちなみに、「クロム」という物質を鉄にまぜるとステンレス鋼という物質ができます。
そう、皆様よくご存知あの錆びない(錆びにくい?)ステンレスです。


ステンレス鋼のことをステンレスと言ったり、ステンと言ったりしていますが、
ステンレス鋼が正式名称のようです。


ステンレスも鉄の仲間ということですね♪



ということで、鉄鋼とは
純粋な鉄や鋼、ステンレスなど鉄とその親戚の集まりの総称と言えそうですね!!






拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。


堀口でした!!




M3Dカラートリートメントというもので女子力あげて貰いました♪
s-写真

どうでしょう?
この艶やかな髪・・・

自分でも信じられないほど
ピカピカになってきました

昨年、近藤リフレサービスでも工事受注していただいた
美容室様が・・・
なんと工藤リーダーの同級生が先生との事で

いそいそと行ってきました(^^)♪
(ご紹介割引もしていただいちゃいましたぁ

このツヤツヤの秘密は
M3Dカラートリートメントというもので

ナノよりもっと小さいミネラル成分が色々と・・・
いい仕事をしてくれるそうで
この艶髪が長持ちするそうです!

M3DのMは「メモリー」のMで
3D・・・このヘアースタイルを立体的に記憶してくれるんだそうです!

芸能人やモデルさんも多くやっているそうですよ(^^)

ちなみに私のビフォー写真は・・・

s-写真 (1)

こ・・こんなにハネハネでした

大橋先生キレイにして頂きありがとうございました

川越市岸町のHAIR&MAKE Angelさんです
美容院も男性の理容も両方あります(^^)
詳しくはお問い合わせ下さい♪

049-242-2803

Angelさんのブログにも私の写真載せて頂きましたので
よければ見てください→※ここをクリック



田中でした


勉強会!!
こんにちはヽ(^0^)ノ 鈴木です。

今日は、先日行った勉強会のお話です(*^^)v

基礎現場 を見たり、断熱材の施工後の現場 を見たりしてきました。

工事課のマネージャーに同行して頂き、基本的なことや、細部にわたるまで、

時間をかけて教えて頂くことが出来たので、非常にためになる勉強会でした!


NCM_0060.jpg

構造についての仕様についてはもちろんですが、

現場の整理整頓 についてもしっかりしているということを、

非常に強く感じました!


3月に入ったというのに、まだ寒い日が続くようですが、

体調にはくれぐれも気をつけましょう!

鶴ヶ島展示場では、1,2,8,9日とイベントを行っておりますので、

是非足を運んでみて下さい。お待ちしております。m(_ _)m