FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

髙橋 浩之

ハウジングアドバイザー

takahashi.jpg

家づくりは幸せづくりです。だから
楽しい打合せ心掛けてます

可児 健一

ハウジングアドバイザー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

松嶋 正明

一級建築士

jyuutaku0088.jpg

一邸一邸真心こめて
お手伝い致します。

南 賢太

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最近のコメント

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
ご存知ですか?
春のお彼岸がやってまいりました。

昼間と夜の長さが半分になるといわれておりますね・・・・・

墓参はできなくても

ご先祖様にしっかり感謝をいたしましょう

さて・・・・・!

本日はご先祖様のお下がりをいただきました。

ぼた餅です

P1080210.jpg

牡丹の花咲くころに食されるから【牡丹餅】転じて【ぼた餅】

秋の萩の花咲く頃に食されるのが【おはぎ】なのは知られたところですが・・・・・・・

それ以外の季節では なんと呼べば良いのでしょうか?

真冬は?

真夏は?

そもそも、正式名称は いったいなんと呼ぶのでしょう???

長年のモヤモヤがNHKのTV番組で解決しました。


このお餅ですが・・・・・

お餅とは言っても ペッタンペッタンつくことはないそうです。

軽くもち米をつぶす程度・・・・・・

ペッタンペッタンつかないから、音も出ず誰にも知られずに作れる

まるで、暗い夜の川岸に着く 夜の船のようだから・・・・・・・【夜船】

夏の呼び名は【夜船】なんだそうです


そして、冬は・・・・・・

お餅をペッタンペッタンつく音がないから・・・・・・

《つき知らず》 空に浮かぶ月と 餅つきの音をかけて

【北窓】と呼びます

北側の窓では月は見えないから《月知らず》の【北窓】・・・・・

かなり無理がありますので定着した呼び名にはならなかったんでしょうね


因みに私は成人するまで

ぼた餅を【ぶた餅】と呼んでおりました 

誰からも訂正されることなく・・・・・・

【豚餅】 情緒や風情が微塵もない ひどい命名でした


                                K・S

スポンサーサイト
鶴ヶ島住宅公園イベント情報♪
s-FullSizeRender.jpg

今週・・・花粉すごいですよね??
鶴ヶ島スタッフ田中は、重度の花粉症なので
もう顔面が変形しそうな程つらい毎日です

そんな季節ではありますが
鶴ヶ島住宅公園では、楽しいイベントがたくさんあります!!

3月19日(日)
 東北・九州ご当地駅弁フェア~チャリティーイベント~
  ※12:00~商品がなくなりしだい終了

3月20日(祝) 
新幹線E5系はやぶさに乗って出発進行!

花粉に負けず・・・ぜひ遊びに来て下さいませ(^^)/

s-IMG_2886.jpg

展示場を見学してくれた
良い子のみんなに
カワイイご用意してあります

震災から6年
6年の歳月がながれました。

衝撃的な記憶に残る東日本大震災の発生でした。

あらためて・・・・・

1万8千人の尊い命に哀悼の意を捧げます。

そして・・・・・

今なお12万人を超える避難生活をされている方々を思い

その努力、忍耐、頑張りに敬意と尊敬、そして心からエールを送ります。



あの日以来、我が家は一年に二度の花見をします。

一度は自宅付近で・・・・・・

二度目は東北のどこかで・・・・・・

毎年場所は違うものの、それも私達にできるエールです。

今年は【日本三景】の松島の予定です。

美味しい海の幸を堪能してまいります。



さてさて

起きて欲しくない災害ですが 備えはしっかりとしておきたいものです

ちょうど、6年前の備蓄品が諸費期限が切れる頃だそうです。

今一度、ご自宅で確認をされてはいかがでしょうか?

そして、備蓄場所も考えてみてください

せっかくの備えも取り出せない場所に保管していては大変です。

ぜひ!ご家庭でも職場でも改めて確認してみましょう。

                                    K・S
埼玉で建てる注文住宅【春号】
s-FullSizeRender.jpg


スーモの季刊誌注文住宅
春号が発売されて、近藤建設の施主様が紹介されました(^^)

「茶色い箱」が乗った可愛い家のN様邸

2台のジェットスキーが並ぶビルトインガレージが素敵なH様邸です♪

ぜひ、お手にとってごらん頂きたいです!!

鶴ヶ島展示場にも冊子ありますので見に来て下さいませ
スタッフ一同おまちしております
圏央道鶴ヶ島JCTから成田空港へ行ってきました♪
s-o0297030013876768573[1]

先週、圏央道一部開通により
ここ鶴ヶ島から成田空港までノンストップで行けるようになりました♪

ちょうど長女を、成田空港まで送る事があり
家族で行ってきました

s-IMG_2514.jpg

茨城県の牛久大仏も見えました(^^)

都内を通らないので、渋滞もなく
朝7時に家を出て
9時前に成田空港に到着~
料金は¥4.000-でした

集合時間の10:30より
だいぶ早く到着してしまい、ゆっくりお茶ができちゃいました

IMG_2525.jpg

帰りは、成田山新勝寺にて家内安全を祈願して
FullSizeRender (1)

名物のうなぎも食べられました

成田空港に行くことなんて滅多にありませんが
圏央道がつながると
鶴ヶ島って、すごく便利なところだなぁと思いました!!

2017022411101365b.png

近藤グループでは
鶴ヶ島にも当社限定の土地があります

気になりましたら・・・お気軽にスタッフまでご相談くださいませ

田中でした