FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

IMG_5322_1.jpg

どんなに難しい家づくりも
実現のお手伝い致します!

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

南 賢大

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

中村 文音

建築士

jyuutaku0089.jpg

女性目線ならではの
ご提案を致します

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
こどもの日
いよいよGWも最後の日です・・・・

なんだか 寂しい気分ですね

さて!

本日鶴ヶ島展事場は ミニ鯉のぼりを作ろう!というイベントがあります

どなたでも参加できます GWの思い出にぜひチャレンジしてください
 
そもそも・・・何故空にコイを泳がせるようになったんでしょう・・・・?

中国の故事に 黄河の急流にある登竜門を登りきった鯉は竜になれる!

そんな おめでたい話をもとに 江戸時代の武家で飾るようになったのが始まりとか・・・


因みに・・・・

この<竜>は 実は九種類の動物でできているそうです!

角・・・・シカ

頭・・・・ラクダ

眼・・・・ウサギ

耳・・・・ウシ

うなじ・・・・ヘビ

腹・・・・ハマグリ

鱗・・・・コイ

爪・・・・タカ

拳・・・・トラ


竜にもランクがあるそうです

一番下は空に登ることもできないそうで・・・バンと呼ばれるそうです

次が ミズチ・・・・大蛇のことです

で・・・空にかかる虹・・・(レインボー)も竜だそうです

昔は縁起の悪いものとされていたそうで・・・・

空にかかる虹は近年になってから もてはやされるようになりました

蜃気楼も シンと呼ばれる竜の仕業とされており・・・・

やがて修行を終えると正真正銘の <竜> になります

もうひとつ オマケに・・・・

昇り竜は手に人々の願いを込めた玉を持って天上界に行きます

手に玉を持っていない竜は 下り竜と呼ばれ天井界から戻ってきたとされてます

お願いをするなら 昇り竜でしょうか・・・・


それから・・・

竜のウロコは 81枚あるそうですが この中の1枚だけは逆さになってます

この逆さのウロコにさわられると竜が激昂するそうです

逆鱗に触れる・・・・のコトワザはここから来ているそうです


古くから崇められていた竜です

多くのエピソードはあるようですが・・・

何にしても・・・・子供の成長を願う親心を手に持ち・・・

今日のこの青空を駆け巡っているに違いありませんね

                   K・S
スポンサーサイト





詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuluten.blog4.fc2.com/tb.php/368-a22cf979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)