FC2ブログ
鶴ヶ島展示場のご紹介

鶴ヶ島展示場はリノベーション
により生まれ変わりました。
新しいコンセプトだけでは無く
新旧の違いが体感出来るもの
ポインです

鶴ヶ島市脚折1513-7
TEL : 049-285-4377
FAX : 049-285-4386

関谷 秦彦

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0077.jpg

最高の家作りを全力で
お手伝いします。

可児 健一

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0069.jpg

丁寧なご提案を心がけています
お気軽にご相談ください

村松 玲佳

住まいづくりプロデューサー

jyuutaku0085.jpg

真心こめて
お手伝いいたします

中澤 萌々子

住まいづくりプロデューサー

IMG_5322_1.jpg

どんなに難しい家づくりも
実現のお手伝い致します!

發智 良幸

一級建築士

jyuutaku0087.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます

前田 久徳

建築士

jyuutaku0090.jpg

家族皆様の幸せ未来予想図から
逆算して住まいを考えます。

南 賢大

建築士

jyuutaku0085.jpg

『こだわりのある家づくり』
一緒に考えましょう。

中村 文音

建築士

jyuutaku0089.jpg

女性目線ならではの
ご提案を致します

本社ホームページへ

本社ホームページ

ちょっと聞いてみる

これってどうなの?本当?
住人十色の家づくり
住まいのプロがお答え致します。 お気軽にご利用くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

Twitter...

最高の家づくりBLOG 鶴ヶ島ver.
埼玉県の近藤建設鶴ヶ島展示場スタッフによる、注文建築に関するブログです。住まいに関しての知識はもちろん オーナー様の想いが形になっていく過程を わかりやすくお伝えできればと存じております。
新井家住宅
やっと秋めいてきましたね・・・・・・

今年の酷暑で、庭の木は葉を落とし・・・・・

季節はずれの、新芽が出て来てます

長い夏でしたね。。。。。



さて、本日は近所にある「新井家住宅」を見学して参りました

近所とは・・・・日高市高麗の里です

もうじき、彼岸花も満開になります

CIMG5625.jpg

近所とは申せ・・・・・

通りかかる程度で、白壁の向こう側は、まったくの未知の世界でした

9/15~9/30 の期間に、中の見学できるとの事で出かけてみました

CIMG5595.jpg

徒歩でも 車でも・・・・

川越方面から秩父に向かい車を走らせると

この、客殿が見えます

いつもは、戸が閉まっており、雰囲気が少し違います・・・・

CIMG5597.jpg

母屋までの坂道を登りきり、振り向くと、納屋があります

納屋って物置ですよね~・・・・・すっごい物置です

梁も柱も とても太いです

CIMG5598.jpg

こちらは南の土蔵

かなり大掛かりな修復をされたようで、とても綺麗です

中は、ギャラリーになっており、切り絵の展示がされてました

日高の名所が とても丁寧に切り絵になってました

二階には、地元の方が描いた四季の風景画も展示されてます

CIMG5614.jpg

納屋の脇の 犬走りです・・・・

雨の跳ね返りによる 泥を予防するためのものです

CIMG5584.jpg
 
そして、こちらが奥座敷です

手前が 12.5畳で奥が10畳の畳敷きです

し切りには、御簾(みす)が掛けられており

とにかく、重厚で格式の高さが感じられます

CIMG5593_20120927133645.jpg

客殿から母屋を見た景色です

母屋だけで 東西28m 南北14mだそうです

座敷の前・・・・・

この場合、廊下と表現したらいいんでしょうか・・・・・・

はたまた、式台と言ったら言いのでしょうか・・・・・

とにかく 匂欄(こうらん)の手すりが付いてます

京都の寺院や TVの時代劇でしか見られない世界です

CIMG5585.jpg

客殿の玄関には、几帳(きちょう)が置いてあります

十二単を着た女の方が 絹ずれの音をさせながら出てきそうです・・・・・・

因みに、ここだけで8畳あります

豪奢で雅な建物、是非後世に伝わってほしいです


余談ですが・・・・・

今後、裏の土蔵や庭も保存したりと・・・・

古い建物だけに とても維持費がかさむようです

見学は無料ですが、文化遺産として後世に残すため募金箱がありました

すべて改修された建物は、見ごたえも素晴らしいと思います

少し、お手伝いをするのもいいかもしれませんね





さて!

これは、何だかわかりますか?

CIMG5590.jpg

青いリンゴ? 洋ナシ?

いえいえ・・・ 

正解は、椿の実です

椿・・・・あの花が咲く椿です

何と、大きな実なんでしょうか・・・・・

直径6センチくらいです

こんな大きな実は初めて見ます

甘酸っぱそうですが、食べられませ~ん

この中に、更に種が入っております

お屋敷も大きければ、椿の実まで大きいんですね~

心に満腹の見学が出来ました


                       K・S
スポンサーサイト





詳しくは、鶴ヶ島展示場まで!

電話:0120-85-4377
HPはこちら  Facebookはこちら

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsuluten.blog4.fc2.com/tb.php/680-eb0af70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブログ内検索

携帯でブログを見る

QR